温泉|秋保温泉(宮城県) アートに触れる「仙台の奥座敷」

温泉|秋保温泉(宮城県) アートに触れる「仙台の奥座敷」


宮城県仙台市からもアクセス至便な秋保温泉(あきうおんせん)。1,000年を超える長い歴史の中で、幾度もその名湯ぶりを讃えられてきました。現在では工芸工房や美術館などが点在し、温泉とアートの両方を楽しめる温泉郷として親しまれています。

「名取の御湯」「日本三御湯」と誉れ高い秋保温泉

秋保温泉の歴史は古く、史実に登場するのは第29代欽明(きんめい)天皇(531年~570年)のころ。在位中に患った皮膚病が秋保の湯で全快したとされ、その時に「名取の御湯(なとりのみゆ)」の称号を賜ったのがはじまりです。
第84代順徳天皇(1197~1242年)のころには、皇室の御料温泉(ごりょうおんせん)のひとつと位置づけられ、秋保温泉、別所温泉(長野県)、野沢温泉(犬養御湯・長野県)の3温泉で「日本三御湯(さんみゆ)」と称せられます。
さらに江戸時代になると伊達政宗が仙台へ入府、その際に秋保温泉に伊達家の湯あみ御殿(※)が置かれたことにより、伊達家ゆかりの「仙台の奥座敷」としても親しまれています。

※湯浴み御殿…入浴のためにしつらえられた屋敷

そして現代の秋保温泉は、仙台都心から車で30分ほどというアクセスのよさから、仙台の旅行客や、日帰り入浴客にも利用されています。工芸工房や美術館などのアートスポットが点在し、絵付けや陶芸などの手作り体験もできるのが魅力。形に残る旅の思い出として、温泉めぐりとともに楽しめるようになっています。

秋保工芸の里:工芸家たちが住む「手しごと」の里

こけしやコマなど、7種類の伝統工芸を見学・購入・体験できる「秋保工芸の里」。秋保温泉(秋保温泉湯元)から徒歩約20分とアクセスのよい立地で、秋保温泉の立ち寄りスポットとして見逃せません。

里で暮らす工芸家たちの工房は全部で9つ。我妻こけし、秋保こけし、仙台こけしと3種の伝統こけし工房のほか、染織、埋もれ木細工の茶器、自然木加工、仙台箪笥(たんす)、煎茶用道具、江戸独楽の工房があります。それぞれの工房では職人さんの手仕事を見学できるほか、工芸品の購入も可能です。

秋保工芸の里でぜひ試していただきたいのが手作り体験。スタッフの丁寧な説明で、どなたでも自分流の工芸品を作って持ち帰ることができます。
例えば、玩愚庵こけし屋(がんぐあん こけしや)で作成される仙台こけし(通称 胞吉[えなきち]こけし)は、赤と黒の2色で彩られたシンプルモダンなデザインが特徴。こけしの絵付け体験では、いろいろな型・大きさのまっさらな白木のこけしに、表情や模様を描いてオリジナルのこけしを制作できます。
(体験は前日までに要予約。場合により当日受付も可能、要相談)

秋保工芸の里
仙台市太白区秋保町湯元字上原54
TEL:022-398-2673(代表連絡先:玩愚庵こけし)
※実習体験については、各工房にお電話にてお問い合わせください。
休業日:無休(工房ごとに定休日が異なります)

仙台万華鏡美術館:世界初!見て・触って・作れるミュージアム

秋保温泉の入り口に立つ「仙台万華鏡美術館」は、世界で初めて万華鏡だけを集めた体験型ミュージアム。世界各国の希少な万華鏡を常時約50点展示し、見て・触れて・作ることができます。

「かんたん体験(有料・予約不要)」は、所要時間5~10分。好きな筒に好きなビーズを入れるだけで美しい万華鏡が作れます。小さなお子さんや時間のない方におすすめです。

「着せ替え万華鏡体験(有料・予約不要/16:30まで受付)」は、本格的なオイルタイプ万華鏡が作れて、所要時間は約30分(接着に15分程度)。ガラスの小瓶にビーズを入れ、お好みのオイルを入れて完成。木製のオリジナル万華鏡に取り付けて楽しみます。

仙台万華鏡美術館
所在地:宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
電話番号:022-304-8080
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
休館日:1月、2月の毎木曜日。ほか年中無休

日本の滝100選・秋保大滝の大瀑布!

秋保温泉はアートスポットだけでなく、緑豊富な美しい自然景観に囲まれています。中でも「日本の滝百選」に選ばれた「秋保大滝」は、県内屈指の大瀑布。雷のような轟音をたてて55mの高さから流れ落ちる様子は、圧倒的な自然の偉大さを感じさせてくれます。

近隣には秋保大滝植物園が隣接。宮城県内の山地や山麓の草木を中心に約133科788種類の草木が植栽されています。道は歩きやすく整備されていて、ゆっくりと四季折々の自然観察をするのにぴったりです。

秋保大滝植物園
所在地:仙台市太白区秋保町馬場字大滝5
電話番号:022-399-2761
開園時間:9:00~16:30
開園期間:4月~11月
休園日:開園期間は無休
入園料:大人240円 高校・大学生180円 小・中学生120円

仙台市からもほど近い秋保温泉は、仙台旅行の寄り道に訪れる方も多いそう。日帰り入浴OKの宿も多数あります。皇室の御料温泉として、伊達家の湯あみ御殿として……通り過ぎていったさまざまな歴史に思いを馳せつつ、ゆったりと名湯に浸ってみてはいかがでしょうか。

※掲載されている情報は平成29年12月現在のものです。

最新の投稿



せたがや相談室~体を温める食事~|第4回 体も心も温める食生活の送り方

せたがや相談室~体を温める食事~|第4回 体も心も温める食生活の送り方

朝晩冷え込む季節になると、気になってくるのが体を温める食事。体を温めることには、疲れにくくなる、風邪をひきにくくなるなど、さまざまな効果があるといわれています。そこで今回は、栄養士・国際薬膳食育師特級師範・食育インストラクター1級の阿部富美先生を迎え、10月のお悩みテーマ「体を温める食事」について、みなさんの質問をもとにアドバイスをうかがいました。





せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ