語源・由来|「フレーフレー」「甲子園」身近な言葉の意外な語源に迫る

語源・由来|「フレーフレー」「甲子園」身近な言葉の意外な語源に迫る


何気なく日頃から使っている言葉の語源を知っていますか?いざ調べてみると、思ってもみなかった発見につながることがあります。今回は応援するときの言葉「フレーフレー」、そして高校野球の聖地、「甲子園」の語源について、ご紹介します。

英語の「万歳」が転じて「フレーフレー」

「フレーフレー」の語源は諸説ありますが、英語の「hurray フレイ(万歳)」が語源とする説が最も有力とされています。

「hurray」は辞典で調べてみると、日本語の「万歳」「歓声の声(わあ)」「やったー」にあたります。海外ではスポーツの試合やパーティーの乾杯シーンなどでよく耳にする言葉で、興奮が抑えられなかったり、とてもうれしかったりするなどの喜びを表すときに使われます。
なお、おもしろいことに英語には「hurray」と同じ意味で、「hurrah フレイ」と「hooray フレイ」という単語があります。

例えばイギリスでは「Hip hip hooray!」と万歳三唱をしたり、喝采をおくったりします。これらの意味が転じて、日本では応援の気持ちをこめて使われるようになりました。ほかにも元気を出す、勢いが盛んになるといった意味の日本語「奮え」が語源になった、という説も。

そしてもう一つ「語源がモンゴル語にある」という興味深い説も語られています。
先ほど紹介した英語の「hurray」は、ドイツ語の「hurra フラ」を語源としていて、「hurra」の語源を調べるとロシア語の「ura」に行きつきます。この「ura ウラ」は、13世紀ごろにモンゴル帝国がロシアを支配していたとき、モンゴル語の「huraa」か伝わったものとされています。
モンゴル語の「huraa」は軍隊の雄叫びを意味し、ロシアの軍隊は「ura」と叫んだとか。

外国語にも日本語にも、さまざまな説がありおもしろいですよね。いずれにしても誰かを力づける言葉であることに変わりはありません。これらの意味を心にとどめながら応援してみてはいかがでしょうか。

縁起かつぎで名付けられた「甲子園」

「甲子園」は単純に甲子園球場周辺の土地を指す場合と、甲子園球場自体を意味する場合があります。今回は土地、球場どちらにも当てはまる「甲子園」の語源についてご紹介します。

この球場が「甲子園」と名付けられた理由は、球場が建てられた大正13年に関係しています。この年は、十干(じっかん)の「甲(きのえ)」と十二支の「子(ね)」が重なる年でした。その前に十干と十二支の最初が揃ったのは、なんと60年も前のこと。半世紀以上の時間をかけて再び「甲」と「子」が出合ったことは大変珍しく、「縁起が良い」こととされたため、球場とその周辺一帯の土地を「甲子園」と命名したというわけです。

ちなみに十干には「甲」「乙(きのと)」「丙(ひのえ)」「丁(ひのと)」などの10種類が、十二支には「子(ね)」「丑(うし)」「寅(とら)」などの12種類があります。甲子園ができた当時は、双方を組み合わせて暦に使われていたりしました。

そんなめでたい名前の甲子園球場では、完成当時の冬からツタの葉が球場の壁に植栽されてきました。これは球場を美しくみせるための工夫で、以来「甲子園球場といえばツタの葉」がイメージされるほどの欠かせないものに。一時は約430株にまで成長しましたが、平成18年からのリニューアル工事にあたり伐採することに。しかし工事の完了後に再び植栽され、現在は順調にツルを伸ばし続けています。

甲子園になじみのある関西の方も、そうでない地域の人々も語源を知らなければ気にもとどめなかった由来でしょう。このように改めて名前の由来をつきつめてみると、新しい知識と驚きが好奇心を刺激してくれるかもしれませんね。

最新の投稿


健康習慣|秋の過ごし方7選 冬の前に整えよう、秋バテ・感染症対策・メンタルケア

健康習慣|秋の過ごし方7選 冬の前に整えよう、秋バテ・感染症対策・メンタルケア

夏から秋へ、秋から冬へと、季節の移り変わりは、私たちの体調にも変化を与えます。夏の疲労が残る初秋、日が短く乾燥する中秋、冬に向けて体を整える晩秋と、これまでご紹介した健康記事のなかから、秋の健康管理にぴったりの記事をまとめました。


おみそ汁|黒豚の豚汁 肉も野菜も摂れるバランス食

おみそ汁|黒豚の豚汁 肉も野菜も摂れるバランス食

全国の家庭で親しまれているおみそ汁であり、肌寒い季節にはもちろん、夏の暑い時期にもおいしい豚汁。特に肉質がやわらかくうま味が強い黒豚を使った豚汁は、味も栄養価も満足度の高い一品です。今回は、黒豚のルーツや魅力、豚汁をおすすめする理由、豚汁の具材の栄養などについてご紹介します。


健康法|マスクドライアイに要注意

健康法|マスクドライアイに要注意

「マスクドライアイ」とは、マスクの隙間から漏れた呼気が目に当たり、眼球の表面を乾燥させてしまうこと。マスクが欠かせない生活が長引いていることに加え、テレワークでパソコンと向き合う時間が増えたことも相まって、このマスクドライアイが増えているといわれています。マスクドライアイは、目の不快感につながるばかりか、他の原因によるドライアイの症状を悪化させてしまうことがあるため、注意が必要です。


健康メニュー|やさしい味わいのヘルシー料理「白和え」の栄養と作り方のポイント

健康メニュー|やさしい味わいのヘルシー料理「白和え」の栄養と作り方のポイント

和食の小鉢料理として代表的なメニューのひとつ「白和え」。豆腐をベースに野菜やこんにゃくを和えた、素朴でやさしい味わいが楽しめる、昔ながらの料理です。子どもの頃は苦手に感じることもある料理ですが、大人になってからそのおいしさに気づいた方も多いのでは?今回は、そんな白和えの栄養やオーソドックスな白和えの作り方についてご紹介します。


健康習慣|注目の調理法「コールドスタート(コルスタ)」でヘルシーに

健康習慣|注目の調理法「コールドスタート(コルスタ)」でヘルシーに

フライパンで調理をする時、まずは熱したフライパンに油をなじませてから食材を入れることが多いでしょう。「コールドスタート(コルスタ)」は、その常識をくつがえすようなフライパンによる調理法。フライパンに油と食材を全て入れてから火をつけます。コールドスタートで調理をすると、低温の状態からじっくり火を通すので、肉や魚、野菜のうま味が引き出されます。焦げつきや油ハネもしにくく、コンロやレンジフードがベタつかないというメリットもありますよ。


せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ
シーク公式ブランドサイト