健康習慣|ぽかぽかスッキリ! 不調を和らげる耳ツボマッサージ

健康習慣|ぽかぽかスッキリ! 不調を和らげる耳ツボマッサージ


耳には、全身につながるたくさんのツボが集まっています。耳をマッサージすることで、頭痛や肩こり、頭部の痛みを緩和するほか、じっくり時間をかけて行えば、頭周りの血行がよくなり、肩あたりまでぽかぽかしてきます。今回は、すぐ行える手軽な健康法、耳ツボマッサージをご紹介します。

疲れがほぐれて温まる耳ツボマッサージのすすめ

耳はいつも外気に触れているため、冬になると痛いほど冷えやすい部分です。一方で、頭や首とつながっているので、温めることで頭部全体の血行促進、首や肩こり予防につながります。

また、ツボは全身で300カ所以上ありますが、そのうち110カ所が耳に集中しています。全身のツボの相当数を刺激できるのですから、耳ツボマッサージは手軽かつ効果が期待できる健康法といえるでしょう。

耳ツボマッサージの方法には、引っ張る・揉む・押す、の3つがあります。いずれもすぐに実行できるものばかりですから、さっそく試してみてください。

耳ツボマッサージの方法(1) 「引っ張る」

まずは耳をつまんで外側に引っ張るストレッチです。耳の上の方から順につまむ位置を変えながら、やや強めに引っ張りましょう。このストレッチは、こわばりがちな頭部の緊張をほぐしてくれ、スッキリ&リラックス効果が期待できます。

耳ツボマッサージの方法(2) 「揉む」

親指と人差し指(または中指)で耳をつまんで、指を移動させながら全体を揉みます。人差し指(または中指)を耳の中、親指を耳の裏側に差し入れ、押し回すイメージで行うと揉みやすいでしょう。

特に上のイラストで示したあたりには、肩こりのツボが集まっています。痛気持ちいいと感じる部分があれば、そこがあなたの肩こりのツボですので、念入りにもみほぐしていきましょう。

耳ツボマッサージの方法(3) 「押す」

最後は、特定のツボを狙って押すマッサージです。耳の形は個人差が大きいので、圧痛がある場所(=ツボ)にも多少のズレが生じます。イラストで示した周辺を押してみて、ツボを探してみてください。

特におすすめのツボは、ストレスを軽減して不眠を和らげる「神門(しんもん)」と、胃の働きを整える「胃(い)」の2カ所です。両方のツボを合わせることで、ストレスからくる食べ過ぎや食欲不振にも効果が期待できます。

多くのツボが集まっている耳は、全体をもみほぐすだけで多くのツボを刺激できます。いつでもどこでも行えるのが耳ツボマッサージの魅力ですので、テレビを見ながら、入浴中に、寝る前にと、思いついたときにお試しください。数分程度行うだけでも、少しスッキリするのを実感できます。

せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ