ヘアケア|歳を重ねるごとに髪型がマンネリ化していませんか?大人の女性に似合うヘアスタイルとは

ヘアケア|歳を重ねるごとに髪型がマンネリ化していませんか?大人の女性に似合うヘアスタイルとは


年を重ねるごとに、似合う髪型が少なくなってきたという悩みを抱く方もいらっしゃるのではないでしょうか。新しい髪型に挑戦してみたくてもなかなか踏ん切りがつかず、いつも同じ髪型になってしまう……なんてことも。そこで今回は、大人の女性に似合うヘアスタイルをご紹介します。

長さ別!大人の女性におすすめの髪型

大人ならではの悩みといえば、白髪や薄毛、ボリュームの少なさなど。これらをカバーしておしゃれを楽しめるおすすめの髪型はこちらです。

短い髪型(ショート、ボブ)が好きな方

短めのショートヘアは、頭頂部や後頭部にボリュームを持たせるようなパーマをかけることで、髪のハリやコシなどをカバーできるおすすめの髪型。額を出すと、明るく若々しい印象も目指せます。
ショートヘアより少し長めのボブヘアは、カラーリングなどの髪染めと合わるのが良いでしょう。白髪をカバーするだけでなくつやも出るため、若々しく上品な雰囲気になりますよ。こちらもふんわりとしたパーマをかければ、ボリュームを出すことができます。
いずれもパーマは苦手という方は、手ぐしで整えられるよう美容師さんに工夫して切ってもらうと良いでしょう。

長めの髪型(ミディアム、ロング)が好きな方

中くらいのミディアムヘア、長めのロングヘアは、毛先の動きで雰囲気を出すようにしましょう。
髪の毛が長くなるにつれ色やつやが気になるため、カラーリングなどの髪染めできちんと感を出すのがおすすめです。
「長くするとどうしても頭頂部や後頭部のボリュームがしぼんでしまいがち……」とお悩みの方は、髪に段を付けて切るレイヤードスタイルがおすすめ。髪型がひし形のシルエットになることで、軽やかさと華やかさが出て、アレンジもしやすくなります。

コンプレックス解消!顔型に似合う髪型のポイント

「自分に似合う髪型が分からない」「あの人の髪型に憧れるけど、顔の形が違うから……」と悩んでしまうこともあるでしょう。そこで次は、顔の形をカバーする髪型のポイントをご紹介します。

丸顔の方に似合う髪型

顔の横幅と縦幅が同じくらいの丸型の方は、縦長のラインを意識した髪型がおすすめ。そのため、頭頂部を膨らませたり、前髪に隙間をつくって額を部分的に見せたり、両側の髪の毛に動きを出して顔の横幅をカバーしたりすると良いでしょう。

面長顔の方に似合う髪型

顔の横幅より縦幅が目立つ面長顔の方は、横幅を意識した髪型がおすすめ。頭頂部のボリュームは控えめにし、前髪をぴっちりつくって額を隠したり、顔周りの髪の毛にボリュームを出したりすると良いでしょう。

三角顔の方に似合う髪型

頭のハチが張っていて顎が鋭い三角顔の方は、顎周りのボリュームを意識した髪型がおすすめ。頭頂部を膨らませてハチの張りを隠し、前髪と両脇の髪は弧を描くようなやさしいラインに整え、顎周りの髪の毛にボリュームを出すと良いでしょう。

エラ張り顔の方に似合う髪型

骨格が比較的しっかりしていてエラが張り、顔の横幅が広い顔の方は、縦長のラインを意識した髪型がおすすめ。基本的には丸顔の方と同じポイントを押さえつつ、顔周りの髪の毛の動きをエラより上の方に持ってくることが大切です。後頭部にふんわりボリュームを出すことで、やわらかい印象になりますよ。

上記のポイントを押さえた上で、美容師さんに希望の髪型を伝えてみると良いでしょう。

美しい髪型を長く楽しむお手入れのコツ

美容院で気に入った髪型にしてもらったら、その髪型を長く美しく楽しむためにしっかりお手入れをしたいもの。年齢に合わせたきめ細やかなお手入れを心がけましょう。

髪の毛を洗う前に「プレシャンプー」をする

シャンプーで髪の毛を洗う前に、頭皮の汚れを取り除く「プレシャンプー」を試してみましょう。頭皮のお手入れを行うことで、健康な髪の毛を目指せます。
やり方はとても簡単。頭皮用のオイルやプレシャンプー用の洗浄剤を使い、指の腹を使って頭皮をやさしくマッサージします。しっかり流したあと、いつものシャンプーで髪の毛を洗いましょう。

お風呂上がりに頭皮を保湿する

洗い流さないトリートメントなどで髪の毛の保湿をする方も多いでしょう。そのタイミングで、頭皮用の美容液を使って頭皮の保湿も心がけましょう。
頭皮は顔とつながっている肌の一部なので、お風呂上がりは乾燥しがちです。しっかり保湿をすることで健康な頭皮を保てます。

髪の毛も紫外線対策を行う

外出の際、肌の日焼け対策は完璧でも、髪の毛は素のままという方もいらっしゃるでしょう。肌と同じく、髪の毛も紫外線ダメージを受けています。髪の毛にも使える日焼け止めスプレーや、髪の毛専用の日焼け止めなどもあるので、お好みのものを選んで使うことをおすすめします。

髪型が決まると、毎日のおしゃれも楽しくなるもの。ハリのある日々のために、新しい髪型に挑戦してみませんか。

せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ