メイク|毎日にハリを!大人の秋冬メイクを楽しもう

メイク|毎日にハリを!大人の秋冬メイクを楽しもう


季節が変わり、ファッションはすっかり秋モード。服や靴の雰囲気が変わったのに、メイクだけが夏のままだと少し違和感があるかもしれません。そこで、ファッションに合わせて、メイクも秋冬の装いへシフトチェンジしませんか。トレンドカラーもほどよく取り入れつつ、大人の秋冬メイクでお出かけを楽しみましょう。

秋冬の流行色とは?

まずは秋冬の流行色について押さえていきましょう。春夏は爽やかな色調が好まれますが、秋冬は明度や彩度を少し落とした暖色やシックなダークカラーへと移行します。深みのあるレッド系のボルドーや温かみのあるブラウンは、秋冬の定番色。毎年流行色がありますが、なかでもレッドブラウンやモーヴは注目度の高いカラーです。

色を楽しむアイメイクとリップ

メイクを秋冬仕様にチェンジしたい方におすすめなのが、アイメイクやリップに秋冬の流行色を取り入れること。いくつかのポイントを押さえて、大人の秋冬メイクで素敵に変身しましょう。「アイメイクを華やかにしたらリップはシックな色にする」といった、全体のバランスを取ることも大切なポイントです。

「モーヴカラー」のアイシャドウで上品な目元を演出

モーヴカラーとは、薄くグレーがかった紫色のこと。アイメイクに取り入れると、知的で上品な目元に仕上がります。べージュ系のベースにのせるだけで自然とエレガントな印象に。また、単色シャドウで使うなら、モーヴブラウンがおすすめ。肌なじみがよく、目元をさりげなくスタイリッシュに彩ってくれます。

「レッドブラウン」のリップで華やかな印象に

ブラウンのようなシックさがありつつ、赤という華やかな色味のバランスが絶妙なレッドブラウン。くすみがちな大人の肌色をぱっと明るく、そして、優雅な印象に見せてくれます。レッドブラウンは、秋冬のブラウン系ファッションとも好相性のカラー。さっと塗るだけで大きく印象を変えるリップに取り入れてみてはいかがでしょうか。

「コーラル系」のチークで血色アップ

顔色を明るく健やかに見せてくれるチークは、大人メイクの必需品。なかでもコーラル系は、ナチュラルな血色と大人の落ち着いた印象を演出できるカラー。チークは入れる位置によって小顔効果も期待できます。小鼻と耳を結んだ線と黒目から下ろしたラインが交わるところにチークを入れて、顔色全体をトーンアップしましょう。

服とメイクの色合わせのコツ

メイクの前にその日着る服を選ぶ

ファッションとメイクのバランスが取れていると、おしゃれ度はぐんとアップします。トータルコーディネートを考えるなら、メイクはその日着る服に着替えてから。ファッションに合わせてメイクの色味を変えていきましょう。

ダークカラーの服には華やかな色を合わせる

秋冬はブラックやブラウンなど落ち着いた色調の服を選びがち。アイメイクやリップに淡い色を選ぶと、地味な印象になってしまいます。口元や目元に濃い色や鮮やかな色を取り入れるのがおすすめです。

トップスの同系色をワンポイントで取り入れる

その日の服のトップスの色を、アイシャドウかリップのどちらかに取り入れるのもおすすめ。一体感が実現でき、おしゃれ度がアップします。

おしゃれが楽しい秋冬シーズン。ファッションに合わせてメイクもチェンジすることで、大人のトータルコーディネートを楽しみましょう。

せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ