健康法:今こそ「涙活」、涙でストレスを吹き飛ばそう

健康法:今こそ「涙活」、涙でストレスを吹き飛ばそう

再ブームのきざしを見せる「涙活(るいかつ)」をご紹介。世田谷自然食品がお届けする健やかで楽しい人生を応援するライフスタイル情報サイト。


我慢は心身に良くないとは分かっていても、どうしてもストレスを抱え込んでしまいがちな昨今。今回は、そんなご時世に再ブームのきざしを見せる「涙活(るいかつ)」をご紹介。誰もが「泣いたら気が晴れた」という経験を持つように、涙のストレス解消効果はかなりのものです。涙とストレスの関係について、また、効果的な涙活のポイントを見ていきましょう。

再ブームのきざし、「涙活」とは?

涙活とは、意図的に涙を流すことでストレスを解消するセルフケアのこと。2013年に発案されてから「泣ける映画」「泣ける本」が話題作になったほか、みんなで泣く「涙活ツアー」や「涙活宿泊プラン」なども登場してブームになりました。

そして現在。自粛生活で多くの人がストレスを抱える状況下で、涙活が再燃のきざしを見せています。また、テレビやパソコンの画面を見る時間が長くなるなか、ドライアイや充血の緩和にもつながるというメリットも加わりました。

大人になると嫌なことや悲しいことがあっても、なかなか泣けなくなります。我慢するのが当たり前のようになり、できるだけ前向きにと構えますが、それでもやはりストレスは積み重なっていくものです。涙活は、そんな我慢強い大人のための強力なストレス発散法。次に、涙を流すことの効果を説明します。

緊張・不安・怒りが鎮まる、涙のストレス発散効果

子どものころ、わんわん泣いていたら、あんなに悲しかったはずなのにいつの間にかスヤスヤと眠っていたという経験はないでしょうか。これは、普段はリラックス時や睡眠時に活発になる「休息の神経」である、副交感神経のスイッチが入ったためです。2~3分だけでも泣くことで、ストレスの原因となるさまざまなホルモン物質が一緒に流れ出て、緊張・不安・怒りなどが軽減されることが分かっています。

なかかな泣けない大人でも、いざ泣いたあとはやけにスッキリしたり、眠くなったり、おなかがすいたりしますよね。これらはストレスが解消されたサインです。思い切り泣くと心地よい疲労を感じられ、寝付きがよくなったり、熟睡できたりといった安眠効果ももたらされます。

効果的な「涙活」のポイント

涙のストレス発散効果は、感情がゆさぶられた時に出る「情動の涙」のみ。あくびをしたり、玉ねぎを切ったりした時に出る「反射の涙」では効果はありません。私たち大人が「情動の涙」を流せるようになるためのポイントをご紹介します。

泣けるテーマを見つける

“泣ける”と銘打った作品で泣けなくても、気にする必要はありません。いわゆる「泣けるツボ」は、過去の個人的な体験につながっていることが多いもの。うれしい・悲しい・悔しいなど、「泣けるツボ」は人によってさまざまです。
過去にすごく涙した映画をもう一度鑑賞したり、近いテーマの作品を探してみたり、自分のツボを探してみてください。

休日前に号泣、さらに夜がおすすめ

涙はストレスを和らげるために出るので、ストレスが多いほうが泣きやすいです。したがって、涙活をするならもっともストレスが溜まっている休日の前の日がおすすめです。また、朝は睡眠をとった直後なので、睡眠によってストレスが軽減されていますから、あまり泣けません。これらを考慮する「休日前の夜」が涙活のベストタイミングといえるでしょう。

泣きそうなのを我慢しない

泣きそうになったら我慢をしないことが重要です。少し変な言いまわしですが、泣くことで涙腺が緩みやすくなります。目が腫れるのが気になるといいう方は、こすると腫れるので、目の下にティッシュやハンカチを添えて涙を受け止めるようにすれば安心です。

我慢の多い日常ですから、自分の感情に正面から向き合うことはなかなかありません。しかし、映画やドラマ、小説や音楽などを介することで、安心して泣けて気持ちを解放することができます。思う存分泣いてストレスを吹き飛ばし、しっかり眠って、スッキリとリフレッシュしましょう!

関連する投稿


健康法|カビまで拡散しないために! 加湿器のお手入れ方法

健康法|カビまで拡散しないために! 加湿器のお手入れ方法

水を入れて長時間使用する加湿器は、実は雑菌やカビが発生しやすい家電です。汚れたまま使うと、蒸気と一緒にカビも散布することになり、ひどい場合には健康を害することも。加湿器を快適に使うために、本記事では加湿器のお手入れ方法をご紹介します。


健康習慣|エアコン(暖房)の乾燥対策

健康習慣|エアコン(暖房)の乾燥対策

寒い時期に欠かせないエアコンの暖房機能。しかし、エアコンをかけていると、室内が乾燥して喉の痛みや肌のかゆみなどに悩まされることも。心地よい部屋は、室温と湿度のバランスが大切です。今回は、風邪対策やインフルエンザ対策にもつながる、エアコンの乾燥対策をご紹介します。


健康習慣|「換気対策」で感染症のまん延を防ごう!

健康習慣|「換気対策」で感染症のまん延を防ごう!

新型コロナウイルス感染症の対策のひとつとして広く知られるところとなった「換気」。窓を開けると暖が逃げてしまうので、寒くなるとどうしても怠りがちです。この記事では、環境省や厚生労働省が示しているコロナ禍での換気方法や、その重要性をご紹介します。


健康習慣|「菌活×きのこ」で腸を元気に 不調に負けない身体づくり

健康習慣|「菌活×きのこ」で腸を元気に 不調に負けない身体づくり

「菌活」とは、乳酸菌や酵母菌などの身体にいい菌を食べて、腸内にいる菌(善玉菌)を育てることで腸内環境を整える習慣のこと。腸内環境が整えば、スムーズなお通じや美肌など、うれしい効果が期待できます。今回は、ヒトの免疫機能の約7割を担っているといわれる、腸を整える習慣「菌活」をご紹介します。


健康習慣|秋の過ごし方7選 冬の前に整えよう、秋バテ・感染症対策・メンタルケア

健康習慣|秋の過ごし方7選 冬の前に整えよう、秋バテ・感染症対策・メンタルケア

夏から秋へ、秋から冬へと、季節の移り変わりは、私たちの体調にも変化を与えます。夏の疲労が残る初秋、日が短く乾燥する中秋、冬に向けて体を整える晩秋と、これまでご紹介した健康記事のなかから、秋の健康管理にぴったりの記事をまとめました。


最新の投稿


健康メニュー|たまごスープを毎日楽しむ 味を変え・具材を変えて

健康メニュー|たまごスープを毎日楽しむ 味を変え・具材を変えて

手軽で栄養にも優れているけれど、味付けや具材などがマンネリ化しがちなたまごスープ。実は、ちょっとしたアイディアで、味も具材もバリエーションが広がるメニューなのです。今回は、たまごスープの栄養や、おすすめの味付け・具材についてご紹介します。


健康法|カビまで拡散しないために! 加湿器のお手入れ方法

健康法|カビまで拡散しないために! 加湿器のお手入れ方法

水を入れて長時間使用する加湿器は、実は雑菌やカビが発生しやすい家電です。汚れたまま使うと、蒸気と一緒にカビも散布することになり、ひどい場合には健康を害することも。加湿器を快適に使うために、本記事では加湿器のお手入れ方法をご紹介します。


健康メニュー|たらことは別物?「たらの子」

健康メニュー|たらことは別物?「たらの子」

ごはんのお供としてよく食べられる薄紅色のスケトウダラの卵巣「たらこ」は、おにぎりやパスタソースの具材としても広く親しまれています。そんなたらことよく似た「たらの子」は、あまり馴染みがなく、食べたことがないという方も多いかもしれません。そこで今回は、たらの子の栄養や食べ方についてご紹介します。


健康習慣|エアコン(暖房)の乾燥対策

健康習慣|エアコン(暖房)の乾燥対策

寒い時期に欠かせないエアコンの暖房機能。しかし、エアコンをかけていると、室内が乾燥して喉の痛みや肌のかゆみなどに悩まされることも。心地よい部屋は、室温と湿度のバランスが大切です。今回は、風邪対策やインフルエンザ対策にもつながる、エアコンの乾燥対策をご紹介します。


健康メニュー|甘くておいしい日本の洋食「ハヤシライス」

健康メニュー|甘くておいしい日本の洋食「ハヤシライス」

煮込んだ牛肉やタマネギなどの具材をごはんにかけた「ハヤシライス」は、辛味がなくて食べやすいので、老若男女問わず幅広い世代に愛されている、洋食を代表するメニューです。今回は、そんなハヤシライスの歴史と、さらにおいしく食べられるアレンジ方法をご紹介します。


せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ
シーク公式ブランドサイト