ファッション|体のラインをすっきり見せる ワイドパンツの選び方&着こなし方

ファッション|体のラインをすっきり見せる ワイドパンツの選び方&着こなし方


動きやすくスタイリッシュな印象のパンツスタイル。なかでもゆったりとしたシルエットのワイドパンツは、コーディネートに取り入れやすい定番アイテム。脚やお尻などのラインが出にくく、体型カバーができるのもうれしいポイントです。今回は、身長に応じたワイドパンツの選び方と着こなし方のポイントをご紹介します。

ワイドパンツの魅力とは

ワイドパンツの魅力は、さまざまなスタイルに合わせやすい万能さに加え、そのシルエットがもたらす視覚効果。履くだけでコーディネートがぐっとおしゃれに見えます。

体型カバー&脚長効果でスタイルアップ

ワイドパンツは、太ももから裾にかけて全体的に幅が広くつくられているので、自然と下半身の体型カバーができます。また、すとんと落ちるようなシルエットには脚長効果もあります。

1年中オールマイティに活躍

生地が肌にまとわりつきにくく、着心地が快適なワイドパンツ。薄すぎず厚すぎない、ほどよい厚みの生地を選べば、1年中着回せます。どんな色のトップスとも相性の良いベーシックカラーのワイドパンツは、1本あると重宝します。

ラフすぎないリラックス感を演出

近年はリラックスした雰囲気の着こなしがトレンド。ゆったりしたワイドパンツは、履くだけでこなれた印象に見えます。トップスを変えれば、オン・オフどちらのシーンにもマッチします。

身長に合ったワイドパンツの選び方

ボリューム感のあるワイドパンツは、全体のバランスが取りにくく着こなすのが難しいと思われがち。コーディネートをバランスよくまとめるには、身長によって素材やシルエットを工夫することが大切です。

低身長の方は素材選びの工夫で軽やかに

小柄な方がワイドパンツを着ると、体の大きさに対して下半身の存在感が強くなり、重たく見えてしまうことも。自分には似合わないと苦手に感じるかもしれません。

そこでおすすめなのが、落ち感(着た時に生地が下に落ちるようなしなやかな風合い)のあるワイドパンツ。素材としてはレーヨンやサテンなどが一般的です。動きに合わせて揺れるので、軽やかに着こなせます。また、ハイウエストのワイドパンツなら、腰から足元までを長く見せる効果もあります。視線が上に集まり、自然とスタイルアップできます。

高身長の方はシルエット選びの工夫ですっきりと

身長が高い方は、ワイドパンツの脚長効果を存分に活かしたコーディネートをしたいもの。センタープレス(中央に1本の折り目を付けるデザイン)が入ったタイプなら、縦のラインが強調され、よりすっきりとした印象になります。ただし、ワイドパンツは広がりのあるシルエットなので、体全体が大きく間延びして見えてしまうことも。丈が短めのものを選んでさりげなく足首を出せば、抜け感が生まれます。

ワイドパンツを使ったコーディネート例

自分に似合うワイドパンツが見つかったら、手持ちのトップスと合わせていろいろなコーディネートを考えてみましょう。今回は、これからの季節におすすめのコーディネート例を2つご紹介します。

ネイビーのワイドパンツにボーダーのカットソーを合わせた、正統派カジュアルコーデ

濃い色ながら黒よりも印象が重くなりすぎないネイビーのワイドパンツは、着回しのバリエーションが豊富。定番の白をベースにしたボーダーのカットソーを合わせれば、カジュアルながら洗練されたコーディネートが完成します。トップスの裾はウエストに入れて、すっきりと見せましょう。足元にはパンプスを選んで上品に。季節感のある、かごバッグをプラスするのもおすすめです。

リネンのワイドパンツに同系色のトップスを合わせた、初夏の爽やかコーデ

初夏の着こなしにぴったりなのが、リネンのワイドパンツ。さらりとして着心地が良く、肩肘をはらないナチュラルなコーディネートを楽しめます。ベージュやアイボリーのワイドパンツに同系色のトップスを合わせれば、清涼感や清潔感のあるスタイルに。暑い時季には足元にサンダルを選び、夏らしいリゾート感のある雰囲気にするのも素敵です。

着るだけでトレンド感のあるコーディネートがかなうワイドパンツ。素材やシルエットを選べば、どんな体型にも合い、おしゃれに着こなせます。「自分には似合わなそう」と今までなんとなく避けていた方も、思い切ってワイドパンツを取り入れたスタイリングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

最新の投稿





健康習慣|ミールキットを活用しよう

健康習慣|ミールキットを活用しよう

昨今、外出自粛の影響もあって注目されている商品が「ミールキット」です。料理レシピと食材などがセットになった商品で、上手に使えば、多くの食材を少しずつバランスよく食べられたり、料理のレパートリーを増やせたりと、さまざまなメリットがあります。



せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ
シーク公式ブランドサイト