スキンケア|シートマスクを効果的に使ってうるおいに満ちた肌へ

スキンケア|シートマスクを効果的に使ってうるおいに満ちた肌へ

たっぷりと美容成分を含んだシートマスク(フェイスマスク)は、美しい素肌を目指すうえでの強い味方。日々のスキンケアに活用している方は多いことでしょう。とはいえ種類はさまざまで、自分に合ったシートマスクを選ぶのは難しいもの。そこで今回は、肌悩みに応じたシートマスクの選び方や、より効果的に使うためのポイントをご紹介します。


たっぷりと美容成分を含んだシートマスク(フェイスマスク)は、美しい素肌を目指すうえでの強い味方。日々のスキンケアに活用している方は多いことでしょう。とはいえ種類はさまざまで、自分に合ったシートマスクを選ぶのは難しいもの。そこで今回は、肌悩みに応じたシートマスクの選び方や、より効果的に使うためのポイントをご紹介します。

シートマスクの選び方

顔型のシートに美容成分を染み込ませたシートマスクは、スキンケアを目的としたフェイスマスクのなかでもっとも一般的なアイテム。いつものお手入れにプラスすることで、肌にうるおいを与え、コンディションを整えてくれます。ドラッグストアに行くと、種類豊富なシートマスクが販売されていて、どれを選んだらいいか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

シートマスクは、基本的には自分の肌質や肌悩みに合わせて選びます。肌にハリを与えるものや美白を目指すもの、高保湿やエイジングケアなど、配合されている美容成分により、肌にうれしい効果が期待できます。

ハリや弾力をアップさせたい場合

ビタミンCが入ったシートマスクがおすすめ。ビタミンCは、肌のハリ・弾力を生み出すコラーゲンの生成に欠かせません。

肌の乾燥を防ぎたい場合

ヒアルロン酸やセラミドなどを含んだシートマスクがおすすめ。水分を保持するはたらきがあり、肌のうるおいを保つのに役立ちます。

肌のくすみが気になる場合

アルブチンが配合されたシートマスクがおすすめ。美白をサポートする成分なので、透明感のある肌に導いてくれます。

シートマスクは、1枚ずつ個包装されたものから大容量のものまでさまざまですが、目的に応じて使い分けるとよいでしょう。個包装タイプはシート1枚にたっぷり美容成分が含まれているものが多く、特別な日のケアにぴったり。コストパフォーマンスのいい大容量タイプは、毎日のお手入れに気軽に使えます。

シートマスクの基本の使い方

シートマスクは毎日のスキンケアに役立ちますが、使い方やタイミングを間違えると、せっかくの効果が台無しになってしまうことも……。まずはシートマスクの基本の使い方をおさらいしておきましょう。

夜のスキンケア時がおすすめ

シートマスクを使うタイミングは、夜の入浴後がよいでしょう。肌が清潔な状態かつ毛穴が開いているため、シートマスクの美容成分をしっかり肌に届けることができます。お風呂上がり以外のタイミングで使う場合は、蒸しタオルで毛穴を開いてからシートマスクをすると効果的です。ちなみに、入浴中にシートマスクを使う方法が紹介されることがありますが、汗と一緒にシートマスクの美容成分が流れてしまうため、あまりおすすめできません。

化粧水と乳液の間に使う

シートマスクは、洗顔後の肌に化粧水をなじませたあと、乳液の前に使います。シートマスクを顔にのせたら、顔の中心から外側に向かって指の腹で空気を抜くようにぴったり密着させましょう。フェイスラインをリフトアップさせるように、シートマスクを耳の付け根に向かって引き上げるのもポイント。

所定の時間をきっちり守る

シートマスクを肌にのせる時間は、10~15分が目安。パッケージに記載された時間を守るようにしましょう。美容成分がより浸透しそうだからと長時間放置するのはNG。シートが乾燥して肌の水分を吸収し、肌が余計に乾いてしまう可能性があります。

シートマスクの効果を最大限に引き出す方法

せっかくシートマスクを使うなら、その効果を十分に発揮させたいですよね。最後に、シートマスクをより効果的に使うためのワンポイントをご紹介します。

美容液をプラスして

美容液を使う場合は、シートマスクを使う前に肌になじませておきます。シートマスクの密着効果で、美容液の成分が浸透しやすくなるといわれています。乾燥しやすくシワが気になる目元や口元は重点的にケアをしましょう。

シリコンマスク

シートマスクを付けたうえから、かぶせて装着するシリコンマスクを使うと、水分の蒸発を防ぐことができ、美容成分を逃さずより効果的に肌へ届けることができます。シリコンマスクは100円ショップで購入でき、洗って繰り返し使えます。

顔に貼るだけの手軽さが魅力のシートマスク。上手にスキンケアに取り入れて、うるおいで満たされた、しっとりもちもちの肌を目指しましょう。

関連する投稿


美容法|美容と健康にうれしい旬のフルーツをたっぷり食べよう

美容法|美容と健康にうれしい旬のフルーツをたっぷり食べよう

実りの秋、いろいろな食材が旬を迎えます。特にこの時期は、みずみずしいフルーツが目白押し。フルーツには、肌を若々しく保ったりおなかの調子を整えたり、美容や健康にうれしい栄養が豊富に含まれています。そのまま食べるのはもちろん、ドライフルーツや果実酢などにアレンジして、毎日おいしく味わいたいもの。今回は、旬のフルーツの知られざるパワーと、フルーツを手軽に摂るためのレシピをご紹介します。


ファッション|定番アイテム・Tシャツをおしゃれに着こなすコツ

ファッション|定番アイテム・Tシャツをおしゃれに着こなすコツ

さらりと1枚で着たりインナーにしたりと、コーディネートに取り入れやすいTシャツ。カジュアルファッションの定番アイテムだからこそ、1枚は持っている方が多いでしょう。しかし年齢を重ねると、思うようにおしゃれに着こなせなかったり、生活感が出てだらしない印象に見えたりすることも……。そこで今回は、自分に似合うTシャツの選び方とコーディネートのポイントをご紹介します。


美容法|身体のなかから美容と健康をサポート 酵素のパワーとは

美容法|身体のなかから美容と健康をサポート 酵素のパワーとは

“美容や健康に酵素が大切”という話を耳にしたり、酵素を配合したサプリメントを目にしたりしたことはないでしょうか。酵素は人間の生命活動に欠かせないもので、食べ物を消化して栄養分を吸収するほか、新陳代謝を助ける働きをします。しかし、ストレスや偏った食生活によって、体内の酵素が不足してしまうことも。今回は、毎日の食事から効率よく酵素を摂る方法についてご紹介します。


メイク|ビューラーの正しい使い方 くるんとカールしたまつ毛をつくる

メイク|ビューラーの正しい使い方 くるんとカールしたまつ毛をつくる

ビューラーは、アイメイクで印象的な目元を演出したい時に欠かせないアイテム。上向きにくるんとカールしたまつ毛は、表情を華やかに見せてくれます。しかし、思うようにまつ毛が上がらなかったり、すぐにカールが落ちてしまったりと、お悩みも多いもの。そこで今回は、まつ毛を美しく仕上げるためのビューラーの使い方や、カールを長持ちさせるポイントをご紹介します。


ファッション|気になる汗ジミを予防 夏服を清潔に保つポイント

ファッション|気になる汗ジミを予防 夏服を清潔に保つポイント

ムシムシとした暑さが続く夏。汗をかきやすいこの時期によくある悩みといえば、洋服ににじむ汗ジミではないでしょうか。汗をかくと肌に洋服が貼り付いて不快なだけではなく、人の目が気になることも……。夏のコーディネートでは、汗を目立たせない工夫が必要です。そこで今回は、汗ジミを防いで快適に過ごすコツをご紹介。さらに、次のシーズンにも気持ちよく着るためのお手入れについてもチェックしておきましょう。


最新の投稿


健康メニュー|アカムツ(のどぐろ) 脂のうまさで人気者に

健康メニュー|アカムツ(のどぐろ) 脂のうまさで人気者に

アカムツをご存じない方でも、「のどぐろ」といわれれば、一度は耳にしたことがあるかもしれません。実は、もともとそれほど注目されない魚だったのが、今や知る人ぞ知る高級魚に……という、ちょっと変わった由来のある魚なのです。今回は、アカムツ(のどぐろ)の概要や、おすすめの食べ方についてご紹介します。


美容法|美容と健康にうれしい旬のフルーツをたっぷり食べよう

美容法|美容と健康にうれしい旬のフルーツをたっぷり食べよう

実りの秋、いろいろな食材が旬を迎えます。特にこの時期は、みずみずしいフルーツが目白押し。フルーツには、肌を若々しく保ったりおなかの調子を整えたり、美容や健康にうれしい栄養が豊富に含まれています。そのまま食べるのはもちろん、ドライフルーツや果実酢などにアレンジして、毎日おいしく味わいたいもの。今回は、旬のフルーツの知られざるパワーと、フルーツを手軽に摂るためのレシピをご紹介します。


健康メニュー|ごはんの代わりに!オートミールをおいしく食べる方法

健康メニュー|ごはんの代わりに!オートミールをおいしく食べる方法

近年、健康に関心の高い方の間で、食生活に取り入れられている「オートミール」。シリアルの一種なので、ミルクをかけて朝食として食べるもの、というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。しかし、オートミールは他のシリアルとは異なり、バラエティ豊かなアレンジで楽しめる食材なのです。そこで今回はオートミールの基本情報とともに、シリアルを敬遠する方にもおすすめの、オートミールをおいしく食べる方法をご紹介します。


郷土料理|「ヒラヤーチー(沖縄県)」パパっと作れるおうちの軽食

郷土料理|「ヒラヤーチー(沖縄県)」パパっと作れるおうちの軽食

沖縄の郷土料理ヒラヤーチーは、小麦粉を水で溶いて具を混ぜ、フライパンで薄く焼いたもの。おやつとしても、またお酒のおつまみとしてもおいしい、冷蔵庫のありあわせで作る軽食です。作り方も食材もシンプルですから、小腹が空いた時に試してみてはいかがでしょうか?今回は、ヒラヤーチーの由来や作り方をご紹介します。


健康習慣|禁酒やダイエットをサポートする代替行動で無理のない生活改善を

健康習慣|禁酒やダイエットをサポートする代替行動で無理のない生活改善を

禁酒や禁煙、ダイエットは、これまでの食習慣や生活習慣を変えなければ成功は難しいものといわれています。健康のためにお酒やタバコをやめたい、痩せたいという場合は、少なくともこれまで普通に行ってきたことをやめなければいけません。そんな「○○してはいけない」という状況は、想像以上につらいもの。そこで、「○○の代わり」となる「代替行動」を見つけてみましょう。今回は、ストレスをかけずに生活習慣の改善を目指せる代替行動についてご紹介します。


せたがや日和とは?
世田谷自然食品ホームページ
シーク公式ブランドサイト